旅行科 2年制

Travel Department

卒業生インタビュー

伊藤 勇希さん

お客様の旅と、
さらにその先の思い出まで作れるのが魅力

京王観光 札幌支店
団体旅行営業部 営業

伊藤 勇希さん

  • 2017年3月卒業
  • 旭川商業高校出身

現場では、新規セールスから手配、添乗まで旅行業務の一連の流れを一人で担当します。限られた予算の中でお客様にとってベストな旅を提案するために、観光地やホテルを調べ、あらゆる選択肢の中から旅程を組み立てます。そのプランが好評だとやりがいを感じますし、苦労して作った思いがお客様に伝わったときが一番うれしい瞬間です。
さまざまな企業に出向き、お客様と共に旅行を作ることはもちろん、実際に添乗して思い出を共有できることも魅力です。旅先では、一個のミスが多くの方の迷惑となり、信用まで失ってしまいます。一つ一つの行動に責任を持ち、お客様から信頼される営業を目指しています。

センパイに聞きました Q&A

KEISENで学んで
よかったことは?
北海道や沖縄、海外など観光地での研修が多いこと。そこで得られた経験が、プランの提案や接客に活かされています。
在学中に取得した資格の中で、
どの資格が役に立っていますか?
総合旅行業務取扱管理者です。就職後、仕事に集中することができたので、働く前に取得しておいてよかったです。
KEISENを
選んだ理由は?
一つひとつの授業が、実業務に本当に近い。社会に出てからそれを実感しました。

旅行科を見る