学科クイックリンク

HOME > 学校ブログ > 2017年2月

学校BLOG

体験入学BLOGはこちら

添乗員資格「国内旅程管理主任者」全員合格!

2017.02.24(金)

添乗員になるために必要な国土交通大臣認定の資格。

原則的に受験には実務経験が必要ですが、経専では旅行会社の協力のもと、「旅」のリアル実践型授業・研修を実施しているため、在学中の取得が可能ですsign01

旅行・鉄道科1年生、2受験希望者23名中23名全員合格sign03

good2年連続全員合格good

shineみんな、おめでとうshine

進級後5月に控える、

旅行専攻:「国内旅行研修」は学生達が作り上げた旅行プランを、実際に「旅」を通して添乗員役とお客様役に日ごと分かれ、全員が添乗業務を経験する実践型の研修旅行。

鉄道専攻:「鉄道研修旅行」も学生達が考え作り上げた鉄道プランを、同様に「鉄道の旅」を通して、JR、私鉄、観光列車のサービスの違いや特色を実際に理解する研修旅行。

1年次に取得した国家資格「国内旅行業務取扱管理者」、そして今回取得した添乗員資格「国内旅程管理主任者」をフル活用し、最高の研修旅行を作り上げて下さいねnote

2年連続就職率100%を達成!!【速報】

2017.02.17(金)

2年連続、総合就職率100%sign03

現2年生92名全員が就職内定を勝ち取りましたsign01

みんな、おめでとうshineshine


そして早くも、2月末くらいには、現1年生からの内定速報も報告できそうですdelicious

な、なんと、エアライン1年生内定決定!!【速報】

2017.02.09(木)

【速報】エアライン1年生がスピード内定ですsign01

12月にインターンシップ先として旭川空港で実習をし、その後企業に認められ、な、なんとこの時期に「内定」決定note

shine内定第一号おめでとうございますshine

IMG_0925 - コピー.JPG

井上 沙稀さん

(深川西高校出身)

内定先:日本航空旭川空港(日本通運)


雪が融ける前に、エアライン科のメンバーは何名夢をつかむのでしょうか...delicious

長期留学生が帰国しました!(オーストラリア/メルボルン校)

2017.02.09(木)

昨年4月より、今年の2月まで約10か月間、オーストラリア/メルボルンに長期留学に行っていた3名が帰国致しましたairplane

現地での語学授業、インターンシップ、フィールドワーク等を体験し、視野も考え方も一回り大きくなって元気に帰ってきましたnote

3名とも、留学ツーリズム・イングリュシュ科/エアライン専攻。就職試験も目の前に迫っているため、帰国そうそう受験準備に忙しく動いておりましたsweat01

そして、留学の結果としてTOEIC最高点は745点!平均上昇点は253点sign01 英検で言うと準1級レベルまで向上しましたnote

英語のコミュニケーションスキルが問われる航空業界、より高みを目指してこの後の航空業界就職試験に向けて頑張ってup


3名を代表して、髙田さくらさん(帯広南商業高校出身)の留学レポートをご紹介します!

Q:なぜ留学しようと思ったのですか?

A:英語を身に付けて将来役立てたかったのと、色々な経験をして自分自身の視野。選択肢を広げたかったからです。

Q:留学までにどのような準備をしたのですか?学校からはサポートはありましたか?

A:実際に長期留学を終えた先輩方からの報告や、アドバイスを頂ける機会を設けていただきました。また、自分でインターネットを利用してメルボルンについて調べたり、本を購入したりしました。

Q:留学先のオーストラリア・メルボルンのHolmesglen Moorabbin Campusではどんな事を学びましたか?

A:現地の学生と一緒にホスピタリティについて学んだことが特に印象的でした。また全員で行ったサマーキャンプなど全ての行事が思い出です。

Q:経専での学びで、留学中に役立ったことを教えて下さい。

A:留学に行くまで、現地の先生と連絡を取って頂いたり、ビザ関係などのサポートをしてもらいました。

Q:その他、思い出や印象に残っていることは?

A:ホストファミリーと過ごしたクリスマスです。

Q:留学したことでどんな変化や成長がありましたか?また留学の一番の成果はなんですか?

A:TOEICの点数です!当初650点を目標にしていましたが、745点を取る事ができたことが一番の成果だと思っています!

Q:現在の目標や夢を教えて下さい。

A:まずは何よりも内定を頂く事です。

Q:経専に入学して良かったと思う時はどんな時ですか?

A:無事に留学に行って無事に帰国出来た事。留学に行くまでのサポートをして頂いたことが本当に有り難かったです。

Q:最後に、進学、留学を考えている高校生にメッセージやアドバイスをお願いします!

A:経専では、学びたい分野を学びながら、サンドイッチ留学で語学を学びに行くことができます。是非、夢や目標に向かって一緒に頑張りましょう!!



みんな、おかえりnote

本来、今日は3名とも登校する予定でしたが、1名が風邪でダウンdown

(早く治して学校に顔出してねshine

IMG_0884.JPG

で、翌日、もう1名も元気に登校したので、3名でのワンショットsign01

IMG_0930.JPG

おまけ(笑)

IMG_0931.JPG

就職率が99%になりました!!

2017.02.06(月)

2月に入り、2年生はまもなく最後の授業を終え、卒業式の足音が聞こえてくる季節になりました。

そして、その2年生、なんと全体就職率が99%、91名が就職決定致しましたsign01

今月中には、昨年に続き就職率100%のご報告ができると思いますnote

今回は、本校がなぜ就職に強いのか、少しだけ説明致しますdelicious



①道内で一番歴史がある観光系専門学校だから...

②就職活動ダブルサポートがあるから...

③学内での企業説明会の開催を実施しているから...

④インターンシップ先を全国から選択できる...

⑤職員が全員観光業界出身だから...

⑥すべての科において、道内No.1、道内唯一を証明できる設備、資格、講師を提供しているから...

...などなどあります。



実は、もっともっとあります。決してもったいぶっているわけではありません(笑)

「だから」どうなるの?って思っている方sweat01、是非オープンキャンパスにお越し下さい。

オープンキャンパスの中でじっくり説明したいと思いますnote



そして、高校2年生のみなさん、2018年度生向けの募集要項が決定致しましたnote

AOエントリーの受付時期、エントリーシートの書き方、出願時期、学費、などが決まりましたので、

オープンキャンパスの中で合わせてご説明させていただきますsign01

downwardrightオープンキャンパスお申込みはコチラからどうぞdownwardleft

【オープンキャンパス申込み】

1/1ページ 


PAGE TOP

ホテル科
ブライダル科
旅行・鉄道科
エアライン科
留学ツーリズム・イングリッシュ科