学科クイックリンク

HOME > 学校ブログ > 2017ブライダルJack①お支度~挙式編

学校BLOG

体験入学BLOGはこちら

2017ブライダルJack①お支度~挙式編

2017.10.23(月)

2017年10月19日(木)

プレミアホテル中島公園札幌において「ブライダルJack」が行われました。

~ブライダルJackとは~

12年前の模擬挙式、模擬披露宴から始まり、9年前より現在のスタイルである『本物の新郎新婦』を迎え、学生が打合せから、当日に至るまでの全てを執り行うリアルウェディング。

全て学生だけで行うウェディングは全国の学校機関をみても少なく、本校はその先駆けである。

今回の新郎新婦は、2年前に本校ブライダル科を卒業された卒業生のお知り合い。

お二人の想いを「カタチ」にするため、この春より打ち合わせをスタートし、いよいよ当日を迎えました。

IMG_7212.JPG

まずは、お二人のイメージをparty会場に創り上げていきます。

Photograph.RN-3.jpg

Photograph.RN-31.jpg

Photograph.RN-188.jpg

Photograph.RN-187.jpg

卓上装花はもちろん、テーブル上のアイテムも全て学生の手作り。

Photograph.RN-184.jpg

セッティング完了sign01

その裏では、お二人のお支度も同時進行shine

Photograph.RN-71.jpg

着付も、メイクも

Photograph.RN-50.jpg

全て学生が担当。

そして、ロケーションフォトへ。

Photograph.RN-106.jpg

Photograph.RN-133.jpg

Photograph.RN-137.jpg

Photograph.RN-168.jpg

さて、いよいよ挙式・披露宴が始まりますnote

Photograph.RN-234.jpg

見学するブライダル科1年生も今日はドレスアップheart04

Photograph.RN-255.jpg

会場の前には、新郎新婦と参列者で創り上げる結婚証記念品がsign01

それぞれ意味のある色とりどりの拇印を押して、ウェディングバルーンを創り上げていきますheartspadediamondclub

その頃、ブライズルームでは、「ベールダウン」が行われておりました。

「ベールダウン」とは...

ベールは清浄の象徴であり、花嫁を清め、あらゆるものから守ってくれるという意味を持ちます。

新郎のもとにたどり着くまで守ってくれる大事や役割をベールは持っています。

そのベールを、産まれた瞬間から見守ってくれたお母様に降ろしてもらい、今までの感謝の想いを言葉にします。

また、"母親が手伝う最後の身支度"とも言われています。

今まで、産まれた瞬間から一番近くで幸せを祈ってくれていたお母様。だれよりも愛情を注いでくれたお母様。

時間にするとほんの一瞬ですが、その瞬間にたくさんの想いがあふれます。。。

Photograph.RN-266.jpg

Photograph.RN-270.jpg


いよいよ人前挙式が始まりましたsign01

Photograph.RN-303.jpg

先導担当も学生が行います。

Photograph.RN-308.jpg

誓いの言葉から始まり、指輪の交換

Photograph.RN-323.jpg

Photograph.RN-332.jpg

ベールアップ&誓いのキス

Photograph.RN-343.jpg

お二人の大切な宝物(お子様)を挟んでdeliciousheart04

Photograph.RN-366.jpg

アットホームな雰囲気のなか、人前挙式は閉式となり、

引き続き同会場において、ウェディングパーティが開演となりましたsign01

続きはその②で➜2017ブライダルJack②披露宴前編

<< 次の記事 学校ブログ一覧 前の記事 >>


PAGE TOP

ホテル科
ブライダル科
旅行・鉄道科
エアライン科
留学ツーリズム・イングリッシュ科