ホテル科

2年制

Hotel Department

専門力を高める
KEISENメソッド
ホテル科
プラスワン
システム
  • 観光業界就職実績 道内No.1
  • 32名中32名 全員業界就職 100%
    (2018年3月卒業生実績)
  • レストランサービス技能検定3級
    合格率89.7%(全国平均86.9%)

業界 NOW !

外国人観光客の急増、アクセス方法の増加……
ホテル業界は空前の好景気!

自然や歴史、文化遺産、食など、数多くの観光資源を有する日本。2017年の訪日外国人数は過去最高を記録しました。北海道においてもインバウンドの増加は著しく、北海道新幹線の開通などで国内での旅行需要も活発化しています。こうした中でホテル業界は、今後も大きな成長が期待されています。

こんな人が向いています
  • 人を楽しませるのが好き
  • 細かいことに気がつく
  • フットワークが軽い
  • チームプレイが得意
  • 語学に明るい

“お客様のために”が、私の喜び
一流の技術とおもてなしの心を持つ
ホテリエになれる

POINT 1

2年でプロを目指すKEISENの学び

カリキュラムはホテルスタッフに求められる多様な知識や技術を段階的、総合的に高められるよう設計されています。専門授業の比率も非常に高く、ゼロからのスタートでも、2年で現場で役立つ人材へ確実に成長できます。

PICK UP 1

経験豊富なスペシャリストが先生

現役ホテリエ、コンテスト受賞者など実力ある先生が基礎から丁寧に指導。ハイレベルなサービスの技やプロのマインドに毎日触れられます。

稲場啓剛先生
道内数少ないテーブルマナーマスター講師の稲場啓剛先生
野田浩史先生
(一社)日本ホテルバーメンズ協会理事の野田浩史先生

PICK UP 2

道内で唯一導入
「OPERA」システム

世界40,000以上の施設が利用するホテルシステム「OPERA」を学べるのはKEISENだけ!業界の動きにいち早く対応した学びができます。

道内で唯一導入「OPERA」システム

PICK UP 3

夢に直結するチカラをアップ
「プラスワンシステム」

1年次後期からは「ホテル専攻」か「リゾート・テーマパーク専攻」を選択。将来を見据えた学びの比率を増やし、専門性を高めます。

夢に直結するチカラをアップ「プラスワンシステム」

希望進路にあわせて選択

プラスワンシステムの流れ

2年間を通しホテル業務に必要な知識と技術(外国語、宿泊、宴会、レストラン、バー、)を総合的に学びながら、希望の専攻を選択します。

プラスワンシステムの流れ

POINT 2

成長に応じ
ベストタイミングで校外研修

入学後すぐに校外研修を実施。業界全体を知るところから始め、学びの進みに合わせて現場での実践へシフトしていきます。計7回の研修の中には準備を含め4カ月と長期にわたるものも。現場経験を積むことで学びがしっかり定着します。

成長に応じベストタイミングで校外研修

スケジュール

TOPICS

業界やメーカーともコラボ。
イベントで腕を磨く

(一社)日本ホテル・バーメンズ協会、大手飲料メーカーとともに、「カクテルコンペティション」を札幌市内のホテルで開催しています。「モナン・カクテルコンペティション」学生部門や「ホテルレストランサービス全国大会」など、さまざまなコンペや大会でグランプリなど入賞しています。

業界やメーカーともコラボ。イベントで腕を磨く