学科クイックリンク

HOME > 保護者の方へ

保護者の方へ

企業の要請に対応できる人材の育成をめざして

量から質へと目まぐるしく変革し、発展する実社会。そのような中、専門学校に課せられた責務は、自らの人生を自主的に築いて行ける行動力のある若者を社会に送り出すことと考えております。 実務に精通した専門性の根底にあるべきものは、やはり人間性です。われわれは、職務遂行のトータルな能力として“人間性”と“専門性”を重視し、これから巣立つ学生の指導に意を尽くして参ります。

学校長 中田 靖泰

【経歴】
・北海道大学卒業・米国ロードアイランド州ブラウン大学大学院博士課程修了・英国オックスフォード大学教授
・北海道大学文学部教授・北海道武蔵女子短期大学教授・駒沢女子短期大学教授・駒沢女子大学教授

学園理念

学園理念

経専学園は様々な個性を尊重し、経専学園ならではの質の高い実践的職業教育を通じて社会に対する思いを持った、
現場力の高い人を輩出することで地域・社会の発展に貢献する

教育理念

一人ひとりの個性を尊重し、
学生に寄り添い共に育つという姿勢で現場力三要素(専門職業力・社会人基礎力・高い職業意識と意欲)を
徹底育成することで、社会に貢献できる思いを持った人を育成する

学園・学校の沿革

昭和43年
北海道知事認可により、本学園の前身として「北海道経営専門学校」を設立。
当初は「電子計算機学科」と北海道初となる「ホテル観光学科」の2学科で発足。
昭和48年
北海道知事認可により「学校法人経専学園」創立。
昭和51年
本校の前身「札幌ビズネスアカデミー」を創立。
昭和52年
「ソフトな人間性とハードな専門教育」をテーマに、現在の教育理念の基盤を確立。
昭和54年
北海道知事認可校「札幌ビズネスアカデミー専門学校」に昇格。
昭和61年
観光業界のニーズをいち早く察知し2年制のトラベル国際観光科を新設とホテル観光科(1年制)の2コースをさらに充実。
平成3年
ホテル業界の多様化に対応するため、ホテル観光科(1年制)を2年制として開講。
平成4年
トラベルジャーナル旅行専門学校(現ホスピタリティツーリズム専門学校)、専門学校日本ホテルスクールと教育提携。トラベル国際観光科、ホテル観光科、海外留学制度導入。
平成9年
日本有数の本格的実習棟が完成。
法人申請により、「学校法人経専学園」となる。
平成13年
より細分化した時代のニーズへの適応を目的にコース制を導入。
平成22年
札幌ビズネスアカデミー専門学校から「経専北海道観光専門学校」として独立開校。

特別保護者説明会

本校では、保護者の皆様にもカリキュラムや資格取得、就職実績、学費支援など学校を知って頂く意味で
「特別保護者説明会」を開催しています。また、学校に関してのご質問にもお応えいたしますので是非ご参加ください。

入学案内

入学案内、募集要項を無料でお届けします。

資料請求


PAGE TOP

ホテル科
ブライダル科
旅行・鉄道科
エアライン科
留学ツーリズム・イングリッシュ科